アロメル

 

アロメルは、手汗を止めるための医薬部外品のケアアイテムです。特徴を見ていきましょう。

 

手汗と汗の臭いを防ぐ

アロメルには「フェノールスルホン酸亜鉛」という薬用制汗成分と、「イソプロピルメチルフェノール」という除菌成分が配合されています。

 

まず、フェノールスルホン酸亜鉛が毛穴に入り込んで、手汗を捕まえて、汗腺に留まらせる事によって、手汗を水面下で防ぎます。また、この成分には汗が乾くタイミングでの嫌な臭いを和らげる効果もあります。

 

そして、ナノ化が成されたイソプロピルメチルフェノールが肌の奥部にまで浸透して、臭いの誘因菌を大元からほぼ根こそぎやっつけてくれます。つまり、フェノールスルホン酸亜鉛で手汗を防止して、イソプロピルメチルフェノールで汗の臭いを防止するというのが、アロメルのコンセプトなのです。

 

手汗はほぼ無臭ですが、脇の下や足の裏などに使用すれば、その消臭効果を実感できる事でしょう。

 

 

保湿成分と治癒抽出液

 

保湿作用のある「シャクヤクエキス」と「柿タンニン」などが入っているので、手の潤いを保ちながら、手汗を止める事が可能です。

 

手汗ケア商品の中には強力過ぎて、手を乾燥させてしまうほどのものもあるそうですが、アロメルであれば、そういったトラブルとは無縁だという事ですね。もちろん「乾燥肌なのに手汗が酷い」という方にも有効です。

 

ちなみに、保湿する事で肌に「潤いのフタ」ができ、そのフタによっても余分な汗や皮脂が抑えられると言われています。

 

 

そして、皮脂の抑制効果のある「ワレモコウ抽出液」という成分も含まれています。この成分は、赤ちゃん用のクリームにも重宝されるほどに刺激が小さいので、手が荒れるなどしている人でも安心して使用する事が可能です。

 

また、ワレモコウ抽出液は「治癒抽出液」とも言われるほどに強力なので、期待を寄せて良いと思います。

 

 

どこでもシュッとスプレーできる

アロメルはスプレータイプの手汗ケアアイテムです。そのため、手にひと吹きするだけでケアが完了するのでとても便利です。ですから、クリーム系による「手の汚れ」や、ロールオン系の「塗布する億劫さ」などが苦手な人は特に気に入ると思います。

 

日常のあらゆる場面でパパッと手汗を止める事ができますし、「何らかのケアアイテム」には見えないパッケージとなっていますから、彼氏やお友達などの前でも気兼ねなく使用する事ができます。

 

こんなあたなに使って欲しい

保湿しながら汗を止めたい人

アロメルには、優れた保湿作用を望める植物成分の柿タンニンと、和漢成分のシャクヤク抽出液が含まれています。

 

そのため、乾燥が原因でダメージを受けた皮膚を保湿して労わりつつ、「潤いのフタ」で、不要な皮脂や汗を抑える事が可能です。

 

汗の臭いが気になる人

まず、フェノールスルホン酸亜鉛が毛穴に浸み込み、臭いの要因となる汗に吸着して外に逃がさないようにして、手をサラサラな状態にキープしてくれます。

 

そして、殺菌成分の「イソプロメチルフェノール」がナノ化された状態で含まれていますので肌の角質層にまで届いて、臭いの原因菌を根源から大幅に殺菌してくれます。

 

これらの成分のパワーにより、アロメルの除菌率は99.9999パーセントに到達しています。ちなみに、手汗だけでなくワキガなどでお悩みの方にもお勧めです。

 

肌質に自信が無い人

「治癒エキス」の異名を持つ、ワレモコウエキスが豊富に含まれていますので、刺激がほとんどありません。その他の成分についても、刺激はほぼゼロです。そのため、肌質に自信が無い人にもアロメルは支持されています。

 

ちなみに、ワレモコウエキスは乳幼児用のローションにも入っているほど安全性の高い成分です。

 

クリーム式が苦手な人

アロメルは霧状に噴射される形式の手汗ケアアイテムです。そのため、クリーム式のように汚れる事もありませんし、ロールオン式のように、わざわざ塗り込む必要もありません。

 

シュッとスプレーして、パッと乾くので、いつでも手軽に使用する事ができます。

 

>>>アロメルの口コミ情報

 

除菌率99.9999%の実力↓↓

 

 

 

アロメルの成分情報

主役はフェノールスルホン酸亜鉛

 

アロメルの主成分ではフェノールスルホン酸亜鉛です。この成分が毛穴へと浸透し、手汗をしっかりキャッチして、手汗によるヌルヌルなどを防いでくれます。

 

そして、手汗はそれほど臭うものでありませんが、汗が乾く際に生じる臭いを軽減してくれます。ですから、脇の下など臭いやすい部分に使うのも有効です。

 

 

イソプロピルメチルフェノールで強力殺菌

ハイパワーな殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールがナノ化された状態で配合されています。この成分などによって、アロメルの殺菌率は99.9999%を達成しております。

 

ナノ化されているので、角質層まで成分が届きやすくなっており、臭いの要因菌を大元から退治してくれます。

 

 

ちなみに、生理食塩水を利用したとある実験結果がありますので、ここで紹介します。生理食塩水とアロメル(この商品も液体です)を放置して、18時間が経過したタイミングでの黄色ブドウ球菌の数を調べます。

何も混ぜない生理食塩水:約34万個
           アロメル:10個未満

数値からも分かりますが、アロメルの殺菌力はやはり非常に高いのです。イソプロピルメチルフェノールなどのおかげでしょうね。

 

 

潤いキープ成分・治癒成分

 

潤いキープ成分として、シャクヤク抽出液や柿タンニンなどが入っています。これらの成分が乾燥が原因で乱れた肌を保湿して、肌の中の水分をキープしてくれます。また「潤いのベール」を作り、不必要な汗や皮脂の分泌を防いでくれるとも言われています。

 

 

そして「治癒成分」とも表現される事のあるワレモコウエキスもたくさん含有されています。刺激がほぼ皆無なので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使用できる成分です。

 

以上のようにアロメルは「手汗を止める事」だけでなく、「手やその他の部分の肌への優しさ」にもこだわった成分構成になっていますので、誰でも使用する事が可能です。

第三者期間でも高い評価

アロメルは手汗を止めるためのアイテムであり、幅広い年齢層の女性から支持されています。詳しく見ていきましょう。

 

まず、手汗トラブルを抱える20〜60代の女性106名を対象に、「手汗を止めるためのアイテムについてのアンケート」を行ったところ、以下の3つの項目で1位を獲得しました。

・効果が期待できるアイテム部門
・信用できるアイテム部門
・使い勝手の良さ部門

この調査は、第三者機関が行っているので、信ぴょう性は高いと思います。そして、実際のアロメルユーザー50人を対象に行ったモニターテストでは、満足率91パーセントを達成しました。

 

ちなみに、手汗のトラブルが解決した人は全体の76パーセントであり、残りの15パーセントも、手汗のトラブルは無くならないまでも、手汗によるベタベタ感は解決されたそうです。

 

「美的」や「美ST」などの有名女性誌でも紹介されているアロメルは、今後も多くの女性の手汗の悩みを解消していきそうですね。

毎月半額の定期コース

アロメルの通常価格は6960円+送料600円です。ですが、定期コースで購入すれば初回価格が2980円(クレジットカード支払いの場合は2480円)となります。

 

そして、2回目以降の価格は(どの支払い方法でも)3480円と半額になります。ちなみに定期コースの場合は、送料がずっと無料になります。

 

除菌率99.9999%の実力↓↓